Faceセントリー

入退室セキュリティ顔認証

FaceSentryはCognitecが長年培った入国管理顔認証のノウハウをもとに様々な場所で使いやすい入口セキュリティとしてデザインされました。FaceSentryは国際空港の職員用入口管理に既に10年以上の使い続けられています。

製品特長
  • カード+顔 / QRコード+顔 / PINコード+顔 / 顔のみなど多様な認証が可能
  • カードやパスワードの紛失や盗難、貸し借りによる不正などを試みても、顔情報が一致しないと入れません
  • 登録人物ごとに入口に入室できる時間を設定可能
  • グループごと人物ごとの認証設定が可能
  • 分かりやすい人物の立ち位置ガイド表示
  • 顔認証に最適のライティング調整
  • 顔画像ログで、入館した人物、不正侵入しようとした人物を管理端末で確認できます
Face Sentry使用シーン

オフィス、レンタルオフィス、ワーキングスペースの入口セキュリティ

マンション、住宅の入口セキュリティ

VIPルーム、会員制スポーツクラブの入口セキュリティ

サーバールームや重要情報施設の入口セキュリティ

研究室などの入口セキュリティ

工場、プラント、重要施設の入口セキュリティ

 

製品機能概要
    1. カード+顔/QRコード+顔/PINコード+顔/顔のみなど、多様な認証の設定がグループごと、人物ごとに行えます。
    2. 平日のみに入室を許可したり、夜間の入室を制限する設定などが簡単に行えます。

  1. 顔画像ログで誰がいつ入館したか確認することができます。
      また、不正に侵入しようとした人物がいた場合も顔画像ログで人物を確認する事が可能です。
  2. 空港入国管理顔認証の経験から生まれた人物の立ち位置ガイド表示や顔認証に最適のライティング調整など顔認証の入口管理に特化したスマートデザインで入口セキュリティの強化とユーザビリティの両立を実現しました。
  3. Face Sentry は1台から、他数連動まで幅広いユースケースに対応可能です。
    登録人数はオプションで自由に増やすことができます。
    また、厳重な管理が必要な入口には、入室側、退室側に2つのパネルを取り付けるデュアル設定が可能です。
    パネルで画像データを保存しませんのでパネルを取り外されても個人情報が流出することはありません

 

更新日:

Copyright© ナスクインターナショナル , 2019 All Rights Reserved.